FC2ブログ
映画


おはようございます!
ふじた歯科 みほです(^-^)/

先日友人と、SUNNYという
映画を観に行きました。
この作品は、、
高校生時代に仲が良かった6人が
大人になってからは6人揃うことがなく、
久しぶりに再会した、主人公の親友が
末期ガンで余命が1ヵ月とのことでした。
ガンになった親友の
また6人で集まりたいという
願いを叶えるために
主人公はみんなを探し、
再集結(さいしゅうけつ)できるのか、、
というような物語でした。
主人公の高校時代が1990年代で
その時代のことをよく知らない私でも
タイムスリップできたような
気分になりました。
高校を卒業してから3年半くらい経ちますが
学生時代の濃い思い出がすごく懐かしくなり、
中学、高校時代のよく会う友人達は特に
これから先もずっと私の支えに
なってくれるんだろうなと思いました。
感動もあり面白い場面もたくさんあって
とても楽しく観ることができました。
過去と今を見直すいい機会にもなって
また見たいと思えるくらい素敵な作品でした。
是非皆さんも観てみてください。

[2018/09/21 08:55] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
鹿児島旅行
こんにちは(*^-^*)


ふじた歯科 吉田です


先日の連休に、鹿児島の指宿へ行って来ました。
連休明けの忙しいときにお休みをいただきありがとうございました。

鹿児島といえば、さつま揚げや白くま、黒豚などいろいろな名物がありますが、わたしはさつま芋が大好物で、それが1番の楽しみでした。

鹿児島最終日に雄川の滝という観光地へ向かっている途中、おいもdeカフェというカフェを見つけ、おいも好きとしては絶対に行きたいと思い、帰りに寄ろうと決めていました。

ですが、雄川の滝に着くと大混雑ということで3時間近くかかり、帰り道カフェに行く頃にはすっかり遅くなってしまいました。

カフェに着くと、外で店員さんらしき女性が草むしりをしていたので、まだ営業していますか?と声をかけてみると、もう終わっちゃったんですということでした。
帰ろうかとしていると、店員さんが車のナンバーを見て、
長崎から来たの?!と言われ、雄川の滝を見に来て、その途中でこのカフェを見つけ、さつま芋が大好きなので帰りに寄ろうと思ってたんですと話していると、
ちょっと待ってて!と言ってお店の中へ行き、
なんてあげられないけど、これでも食べながら帰って!と、紅芋や安納芋など何種類かのさつま芋をスティック状にした大学芋を持たせてくれました。
最後まで帰り道わかる?気をつけてね!など温かく接してくれ、カフェでさつま芋を楽しむことはできませんでしたが、おいもdeカフェの店員さんとの会話が1番の旅の思い出になりました。

心も体もリフレッシュして満たされたとても良い休日でした。
いつか必ずまた鹿児島へ遊びに行き、店員さんに恩返ししたいと思います。
[2018/09/19 08:29] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ミライon図書館
こんにちは!長崎県諫早市 ふじた歯科 りつこです(^-^)/

皆さんは「ミライon図書館」をご存知ですか?

私もつい最近知ったのですが、いま大村駅前で着々と建設中である県立図書館の新しい名称だそうです。
去年全国からの一般応募の中から決まったそうですが、
 『現在のこと、過去のことの多くのことを知ることで、未来の自分のためのスイッチをONにできる場所になってほしい。
また、「ミライon」の「on」の部分については、「大村(omura)」の頭文字Oと「長崎(nagasaki)」のNであり、長崎県と大村市が共同で整備する施設に相応しい愛称である』…ということで選ばれたようです。

私が小さい頃に住んでいた家の横が地区センターの図書館があり、毎日のように通っていたくらい大好きだった場所でした。
しかし大人になって年を取るたびに、雑誌以外、全くと言っていい程本を読まなくなっています。

満員の通勤電車ではスマホをいじっている人が大多数の中、本を読んでいる人の方が異質に見えることがあり、「そこまでして読む?」「何か意識高い系で嫌だな」…と、荒んだ考え方をしている自分にぞっとしたりします。

新しい図書館についても、毎日の通勤で通る場所で建設中なのに殆ど興味の無い自分にも気づきました。

ミライON図書館は収蔵書籍約202万冊、建物の完成は平成31年1月末を、開館は平成31年11月末頃を予定しているそうです。
せっかく近くに素晴らしい図書館が出来ようとしています。完成した際にはぜひ来館し、久しぶりに昔感動した本を探し、心の洗濯をしに行ってみようと思います。
[2018/09/12 13:41] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
隔たり
こんにちは!
長崎県諫早市 ふじた歯科の原田です!

3次の隔たり、6次の隔たりという言葉を聞いたことあるでしょうか。
6次の隔たりというのはfacebookなどのSNSで知り合いを6こたどっていけば、世界中のどんな人とでもつながることができるという法則のことです。つまり、
知り合いの
知り合いの
知り合いの
知り合いの
知り合いの
知り合いはジャニーズのHey!Say!JUMPの知念くんかもしれないのです。

これはあくまで平均的な数字なのでどこまで本当かわかりませんが、世界ときくととてつもなく大きなイメージをもちますが、6人ほどの隔たりで小さなネットワークをつくっているみたいです。

これに対して3次の隔たりというのは、怒りなどの感情は3人先まで伝わってしまうということです。例えば、米山先生の奥さんが何かで怒っているとします。そしてその負のエネルギーを出勤前の米山先生にぶつけるとします、するとその感情が伝染した米山先生が仕事中にピリピリし、同期の柿沼先生に感情がうつります。すると柿沼先生は楽しみにしたいた仕事帰りの飲み会で友達に負の影響を与えてしまうことになるのです。しかもこれはポジティブな感情よりネガティブな感情の方が伝染しやすいそうで、自分の感情との付き合い方には気をつけないといけないなと思いました。
怒りの沸点が低くても、人間は6秒我慢するとぐんとやわらぐ生き物だそうです。できるだけネガティブな感情とはうまく付き合っていきたいと思います。
[2018/09/07 19:17] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
最近の出来事

こんにちは 長崎県 諫早市 ふじた歯科 上戸です


先日父が急性心筋梗塞になりました。
仕事中、急に胸が痛くなったようで、
痛みがなかなか治まらず近くの内科へ連れて行ってもらったところ、
心筋梗塞を疑われ、そのまま総合病院で診てもらうことになりました。
今まで大きな病気をしたことがない父だったので
心筋梗塞だと電話で聞いた時かなり驚きました。
急いで病院へ行っている間や、病院について検査中の父を待っている間も
このままどうなるんだろうと最悪のことばかりを考えてしまったり不安でいっぱいでした。

検査が終わった父の所へ案内されると病院の方と話をし、
しっかりとしている姿を見た時は本当にほっとしました。
医者の方から心臓の血管の一部が詰まっているので
今から血管を広げる治療をした方が良いと説明があり、すぐにカテーテル治療をしてもらいました。
幸い、血管が詰まっていた場所が心臓の端のほうだったことと症状が
出てからすぐに治療ができたため今回大事に至ることもなく、
2週間と言われていた入院も、軽い症状だった為5日ほどで退院することができました。
今まで心筋梗塞という病気はよく耳にしていましたが
実際どんな病気なのか深く考えたことはありませんでした。
医者の方から父の血管が詰まっている心臓の画像を
見せてもらったり、自分でも病気について色々調べてみると本当に怖い病気だと感じました。
今回の病気がきっかけで家族で食事や普段の生活を見直すようにしました。
父は長年吸っていたタバコを辞め、お酒の量も減らし、
食事も栄養のバランスをしっかり考えて摂るように心がけています。

今回の事があり、人は健康そうに見えていてもいつ何が起こるか
分からないということを身に染みて感じました。
自分自身も、周りの人達も大切にすること、ずっと元気で長生きできるよう
健康について学び日頃から健康に対する意識を持って生活をしていきたいと思います。


長崎県 諫早市 ふじた歯科
[2018/08/31 13:54] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前のページ | ホーム | 次のページ
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR