我が家の6月30日
こんにちは!ふじた歯科 よう子です☆

今日は、先月 6月30日 私の家で起きた出来事についてお話します。
6月30日、私の弟は20歳になりました。
以前、スピーチでお話しましたが、私の弟は先天性 水頭症という障害を持っており、知能は3歳、日常生活にもサポートが必要です。

障害者は、20歳になると障害年金が支給されるため、審査とその手続きに追われる両親を見ていると、いよいよなんだな・・・と思っていました。20年前、5歳の私が初めて弟に対面したとき、手術の後で頭は包帯でぐるぐるまき、人工呼吸器をつけ、体中にチューブがつながれていました。そんな彼が、元気にハタチを迎えられることに、家族一同が感無量といった感じでした。

当日は、以前から予約しておいたレストランにお食事に行き、家に帰るとプレゼントを準備していました。
両親からは、ウエストをゴムにしてもらったり、弟の使いやすいようにオーダーメイドで作って頂いたスーツがプレゼントされました。私は、時計が好きな弟のためにG-SHOCKの腕時計とビームスのネクタイをプレゼントしました。
着せ替え人形のように、スーツに着替えさせられパシャパシャと写真を撮られている弟はとっても嬉しそうに見えました。
一息つくと、私はクローゼットから大量のアルバムを持ってきました。
アルバムの中には、私と同い年 24歳の母の姿がありました。母のお腹の中には、私がいて父と仲良く手を繋いでいる写真や、幼稚園の運動会で父と競技に出ている写真、弟が生まれてからの日常生活や、私が高校の卒業式で大泣きしながら退場している写真など、事細かに成長が記録されていました。

久しぶりに家族で昔のことを振り返ったり、これから私はどんな国に行って、どんな人たちと出会って、どんなことをしたい!という将来のビジョンを話しました。家族でこんなことを話すのは、少し照れもありましたが、弟の誕生日をお祝いすると共に、久しぶりに家族団欒が出来た思い出に残る1日となりました。



ブログランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。


長崎 諫早 歯科 ふじた歯科
スポンサーサイト
[2013/07/24 10:41] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<感動体験 | ホーム | 海水浴>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://22124129fujita.blog.fc2.com/tb.php/89-15c4d160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR