夏の風物詩
こんにちは
ふじた歯科 あいこです。

昨日の仕事帰りの話をします。
昨夜仕事を終えて帰ろうとふじた歯科をでると、後輩スタッフが2人で携帯のライトを照らしてコソコソと何かをしています。
2人共何をしているのかと思い見てみると、セミの幼虫が…アスファルトで…動かさないと……と何やら謎の行動をしていました。
時刻は9時半、残って仕事をして疲れているにも関わらず、そんなに大切なことなのかと私が不思議そうにしていると、これ愛子さんが嫌い系ですよ~と、手にはセミの幼虫を握って、近くの木にセミの赤ちゃんをくっつけていました。なんでそんなことしてるの?ときくと、セミの赤ちゃんが脱皮するとき、アスファルトで脱皮すると、アリの餌食になったり、羽が曲がったりしていけないそうです。しかも、少し上には、これはこの前移動してあげた奴です…とセミの脱け殻がありました。
2人の行動が面白くてついおかしくて笑ってしまいました。何て可愛らしい2人なんだろうと、ほっこりしました。
実はつい先日、私もアスファルトにいるセミの赤ちゃんを見かけました。でも、夏だな~くらいで深く考えもしなかったのです。蝉の命ははかなく短いと言われます。そんな夏の風物詩のセミを大切にする2人の行いは私の予想を越えたものでした。
季節は夏、日差しがジリジリと照りつける暑い時期に、何とも爽やかな行いをする2人の後輩のかわいい話でした。



ブログランキングに参加しています
ポチッとお願いします☆




長崎県諫早市  ふじた歯科     あいこ
スポンサーサイト
[2013/07/12 20:11] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<休日 | ホーム | 先輩>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://22124129fujita.blog.fc2.com/tb.php/82-8e7a2955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR