行きつけの場所
6月21日金曜日

こんにちは 長崎 ふじた歯科 ちかこです。

今日はいつも行ってる美容室のお話をしようと思います。
私は数年前から2ヶ月に一度のペースでその美容室へ行っています。

その方は一人で美容室をされており、他にスタッフはいません。

そのため予約をとりたいと連絡するとカラーにトリートメントとたまにカットをするこれがいつも内容で、何の予約を?なんて聞かれることはほぼありません。

美容室へ行った時、その方とは、いろんな話をします。
仕事の話し、プライベートの話し、ファッションの話しなど、とにかくいろんな話をします。

その中でも仕事の話をよくします。歯科という仕事と美容師という仕事は多々似ているなと思うことがあります。

歯科医院の数はコンビニの数より多いと言われますが、美容室もかなりの数があるみたいです。数だけでなく、患者様、お客様に対しては担当制というシステムがあり、そして接客業ということ、美への追求ができる場所であること、など、その他にもいろいろとあると思います。

私たちが歯科のセミナーなどに参加し勉強するように、その方も日々変わる美容界を知るため、東京や大坂、福岡などいろんな場所へセミナーなどの講習、実習を受けに行かれ、いつも勉強されています。

お客様に常に新しい情報を、先端の技術を提供しようという姿勢がすごく感じられます。

美容業界も流れが早く、流行、トレンドなどがその時その時で違い、それを勉強するのはすごく大変だろうなと思います。


また私自身も、セミナー受けにどこどこに行かせてもらった、慰安旅行に行ったよ、〇〇というすごい機械を導入したよー、などと歯医者での話をしたりまします。

またふじた歯科で長い間使用している酸化電位水がありますが、酸化水のアルカリ水は美容界でも使われているそうです。


アルカリ水はカラー剤やパーマ剤などの薬剤からダメージなく反応をよりよくさせる為に必要な場合は使い、酸性水は薬剤でアルカリ性に傾いた髪を元の弱酸性になるべく戻し安定させるために使用するそうです。

使用することにより、髪は安定しカラーも定着し色落ちが少なくなることやパーマのかかりの定着をよくしたり、臭いが減りトリートメントも流出しにくくなるそうです。
こんな話しも少し興味を持つと、とことん教えてくださいます。

行く度に今日も1つ新しいことを教えてもらったなと思いながら帰ることはよくあります。
美容室をしてる上でこだわりというか意識してることは、常にトレンドを先読みし、お客様の家でのスタイリングは5分以内で済むように!ということを考えられてるそうです。

年に1、2回は手書きのお手紙届いたりしますが嬉しく思います。
長年通ってることもあり、私の好きなtype、思考、性格もある程度、理解されているので通うのも毎回楽しみです。

私も担当する患者様に自分と同じような気持ちで通院していただけるよう頑張りたいと思います。





長崎県 諫早市 ふじた歯科      ちかこ
スポンサーサイト
[2013/06/21 15:57] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<中学生の部活の話 | ホーム | プレゼント>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://22124129fujita.blog.fc2.com/tb.php/73-ef635253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR