永遠の0
5月28日
ふじた歯科あいこです


みなさんこんにちは
今日は私がいま読んでいる本についての話をします。

タイトルは永遠の0、作者は百田尚樹さんです。
主人公は弁護士を目指し何度も司法試験に落ちる青年。
半ばあきらめようとしていて、今はアルバイト生活の彼。ジャーナリストを目指す姉の誘いで、戦死した祖父の過去を調査し始めます。今では少なくなってきた昔の戦争を経験してきた人たちを調べ、祖母を知る人たちに話をききにいきます。
戦争時代はお国のためといって自分の命をささげるよう日々訓練されていたそうです。
その有名な話に特攻隊の話があります。片道の燃料で敵に激突することを目的としたものです。
実は特攻隊は命令ではなく志願するものだったそうです。でもその時代に誰も志願を拒否するなんてことはできなかったそうです。
主人公の祖父も特攻隊として出撃し、戦死しています。でも祖父を知る戦友たちが口々にしたのは、彼はそのような時代に死にたくない・命が惜しいと、特攻隊を拒否し臆病者で有名だったということです。もっと話をきくと戦争中でも、愛する家族のため、妻・子供を思い死にたくないという思いはあったそうです。その時代が特攻隊さえ容認させた、とそうありました。
祖母の命を惜しむ理由、それはなんだったのか。そのような時代にそこまでして特攻隊を拒否した男の思いは・・・それなのになぜ最後に特攻隊として亡くなったのか・・・

とても感動するラストが訪れます。みなさんおすすめです。
今年12月には映画化が決定しています。
いま戦争を経験している年齢の方がどんどんいなくなり、語り注がれる話も無くなりつつあるといわれます。
私も祖母と戦争の話はしたことがありません。
この本の話をすると祖母が読みたいといいました。
祖母とその後どのような話ができるのか、今後の自分にも響く何かがあるようなきがします。


ブログランキングに参加しています
ポチっとお願いします☆



長崎県諌早市     ふじた歯科   あいこ
スポンサーサイト
[2013/05/28 13:07] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<尊敬できる友達 | ホーム | 嬉しいこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://22124129fujita.blog.fc2.com/tb.php/59-c836fc0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR