ラジオ体操
こんにちは、諫早市多良見町 ふじた歯科 の原田です。

毎朝、子供たちがラジオ体操に向かうのを見ながら通勤していますが、ラジオ体操はいつごろからあってるのだろうと気になり調べてみました。

実はドイツ発祥らしく、歴史は1922年までさかのぼるそうです。日本に広まったのは1930年頃で、これもまたラジオ体操の歴史の深さを感じました。そんなラジオ体操、現在のものは3代目とのことで、時代にあわせマイナーチェンジをしていってるそうです。みなさんも記憶にあると思いますが、毎日しっかり通い皆勤だと最終日には鉛筆セットや図書カードなどをもらって喜んでいたのを思い出します。

子どもの患者さんが来てたらラジオ体操行ってる?と聞くと行っていないと聞く子も少なくはなく、昔はみんな来てたのになあと少しさみしくなりました。長期休みで生活習慣が乱れやすくなるので、体の健康のためにもラジオ体操という文化はぜひ続いて行ってほしいと思います。

ふじた歯科
スポンサーサイト
[2016/08/19 10:51] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<昨日の休日 | ホーム | オリンピック>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://22124129fujita.blog.fc2.com/tb.php/380-2b425246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR