愛犬
こんにちは スタッフりまです

うちには10歳になる雑種を飼っています。名前は王子君です
王ちゃんは私が高校2年生の時に拾ったのですが飼い始めた直後からてんかんが発覚したので小さい頃から毎日薬を飲んでいます

てんかんは、いわゆる痙攣発作で最初は手足ががくがく震えひどくなると白めになって口から泡をふいたり意識がなくなったりします。
人間でもてんかんもちの方はいますが犬や猫でもなるそうで特に広い犬に多いそうです。

毎日薬を飲むことで症状は落ち着いていたのですが今年に入ってからてんかんとはまたb月に耳に膿がたまったようになりずっと耳汁が出るようになりました。家族で話し合いかかりつけを変えてみようというこのになりました。

新しい病院になるのは不安もあったのですが先生看護士さんも優しく丁寧に消毒もしてくれて今では耳もほとんど治ってきています。

ついでに血液検査もして問題が無かったら薬も減らしていきましょうと言われ先日検査もしてきました。

嬉しいことに検査結果もよかったので薬も飲まなくてよさそうです


思い切って新しい病院にしてよかったねと家族でも喜んでいます(●^o^●)


検査の時や採血のときは犬でも怖いようで子供のように震えて泣くのですが
そういう時に看護士さんがやさしく声掛けや対応をしてくれるので自分自身も患者様と接するときはこういう風にありたいなと思いました。
スポンサーサイト
[2016/07/01 09:35] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<セミナー | ホーム | ワクワク学校>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://22124129fujita.blog.fc2.com/tb.php/365-f004cfcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR