訪問診療
僕は今訪問診療の引継ぎで松永先生と一緒に訪問診療に行っています。21日からは自分で訪問診療に行くことになっています。


外に出ていく訪問診療院内の治療と色々な差を感じます。持って行ける道具や出来る治療にも制限があり、また患者さんは寝たきりの高齢のかたが多く、沢山治療をするというよりは症状なくすごせるようにするというのに重きを置いて治療を行っています。


ついこの前に行った患者さんですが、旦那さんがふじた歯科で治療を行ったらしく、義歯のしっかりあったものを装着したそうです。それを奥さんに旦那さんが話すと、自分も入れ歯を作ってほしいと言われて往診を行うことにしたとのことでした。


その患者さんは死んでもいいからいちどあった入れ歯で食事をしたいと言われていました。自分で動くことの難しい患者さんの中には口腔内の環境が悪い人が多く、そして歯科医療を必要としている人がいるというのを感じました。
訪問診療の可能性というのを感じた出来事でした。

    ふじた歯科 松田
スポンサーサイト
[2016/04/11 14:15] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<花粉症 | ホーム | 「当たり前」ではないこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://22124129fujita.blog.fc2.com/tb.php/332-5c822095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR