前向きな弟
2月6日
こんにちは。ふじた歯科ようこです。
今日は、障害を持つ私の弟の話をします。
私の弟は、脳に水がたまる水頭症という障害を持ち生まれてきました。生まれて2日間に渡り、頭からへその下までシアントと呼ばれる管を通す手術が行われました。
小さな赤ちゃんが頭にはぐるぐる巻きの包帯、体には様々な管がつけられ再び手術室へ入っていきました。涙を浮かべながら肩を震わせていた父と、2人で手術室の前で待っていた光景は今でも忘れられません。
19歳となった今も、弟の知能は3歳のままで、言葉はうまく話せませんし、日常生活でも補助が必要なこともあります。
しかし、そんな弟から私はいくつものことを教わりました。
1つ目は、努力は必ず報われるということです。歯の治療と歯磨きがその一つです。幼い頃から病院で痛い思いをしてきたせいか、病院が大嫌いで、歯の治療も必ず全身麻酔をかけて行っていました。しかし、何度も何度も長大の先生とお口の中を見せる、そして歯医者さんに慣れるトレーニングをついで、10年以上かかりましたが、やっと最近1人で歯磨きができるようになりました。
また、頑張ることの素晴らしさを学びました。高校を卒業し、昨年から社会人となった弟は、月~金曜日までデイサービスで軽度の作業をしています。缶詰やジュースとなるミカンの皮をむいたり、農作業やパン作りが彼の仕事です。1ヶ月一生懸命働いてもお給料は800円程度です。ですが、とっても楽しんで仕事をしているようで、「今日は作業ありますか?」と毎回聞いてきます。
楽しみながら仕事をしている彼をみていると、私も負けずにがんばろうと思えます。弟が私の家族に生まれてきてくれたおかげで、家族の絆も強いものになりました。私も弟に負けないくらいの前向きな姿勢で、時に兄弟として支え合いながら共に成長していきたいものです。

ブログランキングに参加しています
ポチッとお願いします☆





長崎県 諫早市 歯科 ふじた歯科     ようこ
スポンサーサイト
[2013/02/06 20:15] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<私の妹 | ホーム | 感動した話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://22124129fujita.blog.fc2.com/tb.php/28-fd80f18a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR