私のおばあちゃん
2月13日
あいこです。
今日は私のおばあちゃんの話をします。
おばあちゃんは私の家から歩いて2分くらいのところに住んでいます。
私の家のまん前にはおばあちゃんの畑があり、そこで野菜やお花を作っていて、おばあちゃんはその手入れをしに毎日畑にくるのが日課です。
そんなおばあちゃんは自分の畑で作ったもので私においしいご飯を作ってくれます。お漬物を作ったり、自家製の味噌を作ったり、とても料理上手で、昔ながらの知恵を沢山持っています。一回でも「おばあちゃんこれおいしいね!また今度作ってね!」というと、次の日には食べきれないくらい大量に作って、仕事が終わるまでまっていてくれます。私が何でも「おいしい、おいしい!」といって食べるのが嬉しいようです。
先日は「ぜんざい作ったよ、あいこはぜんざいが大好きやろ!食べにきなさいね」と連絡がありまたまた大量のぜんざいを食べに行きました。
最近では色んな話を語り合います。
少し前には突然スッと立ち上がり、部屋の奥からきれいな柄の箱を持ってきました。中には孫たちの写真や家族との思い出の写真がいっぱいありました。その中にはいくつかの手紙もありました。ふと目に付いたのは見慣れた私の字でした。
私は仕事をするようになってからおばあちゃんへの恩返しの一環で、毎年お年玉をあげているのですが、それには一言だけメッセージを添えていました。「ばあちゃん長生きしてね」とか「ばあちゃん美味しいご飯作ってね」など、何気ないメッセージです。そんなものを大切にしてくれているおばあちゃんにとっても感動しました。
少し前までは小うるさく叱られることもあるほど、ピンピン元気なおばあちゃんでしたが、そんなおばあちゃんももうすぐ85歳。腰が曲がってきたせいか、貫禄のある姿は消えて、前より小さく感じます。
それでも私にとっておばあちゃんは偉大です。
今年は、嫁入り道具にとダイヤのネックレスをかってくれました。これは、おばあちゃんと今は亡きおじいちゃんが、子供やその子供の孫たちに何かを残したいと、昔からこつこつ計画してきたことの一つだそうです。今もおじいちゃんとの約束を大切にしている、そんなおばあちゃんは私の尊敬する人です。
最近の口癖は「私もひ孫をいっかいだけでも抱いてみたい!」です。
そんなわがままを叶えてあげられる日がくるといいなと思います。

ブログランキングに参加しています
ポチッとお願いします☆



長崎県 諫早市 歯科 ふじた歯科    あいこ
スポンサーサイト
[2013/02/13 20:09] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<友達の結婚式 | ホーム | 私の妹>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://22124129fujita.blog.fc2.com/tb.php/25-07c7ef47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR