戦争について改めて考える
こんにちは

長崎県 諫早市 ふじた歯科 吉田です。



毎年この時期になると、長崎原爆の日、そして終戦記念日ということもあって、戦争についてのテレビ番組などが多く見られます。

私はそういった戦争についての話はあまり見聞きしたくありません。

なぜかというと、むごく、理不尽な話が多く、見終わった後、ぎゅーっと胸が苦しくなるような感覚になってしまうからです。

そう言いながら、母が戦争についての話は必ずと言っていいほど見るため、わたしもつい先日放送された”レッドクロス~女たちの赤紙~”を母と一緒に見ていました。

やはりむごいな…と気分が落ち込むようなシーンも多くあり、やっぱり見たくないなと思いましたが、戦争中の状況を見て、自分の今生きている環境はすごく恵まれているんだなと改めて感じました。

人種差別がなく、男女平等、女性の社会的地位の向上、なにより無差別な殺し合い、争いのなく、自分の夢見たことをいくらでも追い求められる。

悲しい話だからとか、聞いたら辛くなるからと言う事よりも、この戦争の上に成り立った自分の幸せにもっと感謝して、自分には関係ないと思わず、戦争は絶対にしてはいけないという意思を発していかないといけないなと思いました。
そして、この恵まれた時代に生まれたからこそできる、理想の自分を追い求め、日々悔いのないよう、楽しく精進していきたいと思います。
スポンサーサイト
[2015/08/04 09:10] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<私のペット | ホーム | あるTVドラマを見て>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://22124129fujita.blog.fc2.com/tb.php/249-3b46007e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR