NO SIDE
こんにちは(^-^)/ 長崎県 諫早市 多良見町 ふじた歯科りつこです☆


早いもので年が明けたこの1月も、もう20日が経とうとしています。
年明けは箱根駅伝、サッカー、ラグビー…最近は春高バレーも3月から1月開催になり、例年色々なスポーツの試合が開催される時期でもあります。
残念ながら我が長崎県勢の成績はふるいませんでしたが、この日を目標に日々の練習を重ねてきた選手たちの姿にはいつも心を打たれます。

皆さんは『ノーサイドの精神』という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

ノーサイドとは、ラグビーにおいて、試合終了のことを指す言葉です。
他のスポーツで言うゲームセット、ゲームオーバー、タイムアップと同じ意味になります。
現在の欧米のラグビーの試合では『Full time』が使われているそうですが、日本の試合では今でもノーサイドという表現が使われています。
私がこの言葉を知ったのは、ユーミンこと松任谷由実さんが歌う『ノーサイド』という曲を聴いた事がきっかけでした。
今でもイントロを聴いただけで、その時の自分の状況を思い出してじんわり涙が出そうになります。

そもそも『NO SIDE』とは、戦いを終えたら両軍のサイドが無くなり、同じ仲間だという精神に由来するところから来ています。
ラグビーの観客席はサッカーの様にホーム席、アウェイ席が分かれていなかったり、ロッカールームを共同で使用したり、勝利国歌の斉唱をしないそうです。

スポーツ界全体が勝利至上主義の傾向を強めているなか、結果の勝ち負けよりも大切なスポーツのあり方について、とても重要なことを教えてくれているような気がします。

来月は平昌冬季オリンピックも始まります。
オリンピックの参加を外交のカードに使う国もありますが、この4年に一度の大会に照準を合わせて頑張ってきた選手達が、良い結果を出し、ノーサイドの精神で友好ムードのなか開催されることを楽しみに、テレビの前で沢山応援したいと思います。


長崎県 諫早市 多良見町 ふじた歯科
スポンサーサイト
[2018/01/17 13:18] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
読書


こんにちは 長崎県 諫早市 ふじた歯科 上戸です


私はすこし前から読書をしています。
最近読んだのは"20代にしておきたい17のこと"という本です。

たまたま入った本屋さんでパッと目に入り
少し読んでみるととても読みやすく買ってみることにしました。

この本は後悔のない人生を送るために、
20代のいま、どう過ごした方がいいのかという17個の内容が書かれています。

本を読んでいくなかで今まで自分の中になかった考え方を
学ぶことができたり、日々の当たり前の行動が
大切かというのを考えさせされ、
今の自分の考えや行動を見直すきっかけにもなりすごく勉強になりました。

この本を読んだことがきっかけでもっと
自分の為になる本を読んでみたいなと思い
新たに2冊の本を買いました。

毎日テレビをみたり携帯を触ったりとダラダラと
無駄に過ごしている時間が多いので、
今年はそのような時間は減らし、
読書や運動など自分の為になることを続けていきたいです。


長崎県 諫早市 ふじた歯科
[2018/01/15 20:20] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR