サプライズ


こんにちは、ふじた歯科ゆみです!

今日は先日の出来事をお話したいと思います♪♪

先日の24日は私の誕生日でした。

その日は仕事が終わって家に着き、
玄関を開けると、ケーキを持った友人2人が
玄関で出迎えてくれました。なにも知らされてなく本当に驚きました。
友人は誕生日を祝うためにサプライズで家に来て
ケーキも準備をして待っていてくれていました。

久しぶりに会うことができ、
少しの時間でしたが一緒にケーキを食べ、話をし、
とても楽しい時間を過ごしました。

明日も仕事で朝が早いということで少しすると
帰っていきましたが、二人とも仕事帰りで疲れてる中で
こうやってわざわざ家に来て祝ってくれて本当に
ありがたいことだなと思いました。

ケーキの他にも手作りのアルバムやメッセージカード、
以前一緒に買い物に行った際に私が何気無く
かわいいと言っていた洋服を覚えててくれ、
それをプレゼントしてくれました。

ここまで本格的なサプライズは初めてで、
本当に嬉しく、最高の誕生日となりました。
ここまで思ってくれている友人に本当に感謝し、
周りの支えてくれるひとを本当に大切にして
過ごしていこうと改めて感じた出来事でした。



長崎県 諫早市 多良見町 ふじた歯科



スポンサーサイト
[2014/02/28 17:19] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
誕生日(*^^)v


こんにちは(*^_^*)

長崎県 諫早市 ふじた歯科 まおです



もうすぐ、22回目の誕生日を迎えます。

去年の誕生日は、国家試験という一大イベントの次の日で、今までにないくらいの安堵間で迎えた誕生日でした。

それから今日までの1年は、あっという間でした。

専門学校を卒業し、同級生と卒業旅行へ行き、社会人デビューをし、歯科衛生士として働きはじめ、たくさんの初めてを経験し、学んだ1年でした。


21歳の一番の出来事はやっぱりふじた歯科に入社したことで、
去年誕生日を迎えたときには、22歳の誕生日を迎えるとき、今の自分のように毎日笑顔で過ごしているとはまったく想像できませんでした。

職場に、スタッフに、同期のゆみちゃん、米嶋先生に恵まれ、今日まで働くことができました。

まだまだ至らないところだらけで、迷惑をかけてばかりですが、
22歳を迎えても笑顔を絶やさず、「まおちゃんだったら大丈夫!」と言ってもらえる人になれるよう、もっともっと精進していきたいです。


[2014/02/27 09:25] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ピアノ OB・OG会♪
こんにちは!受付のよう子です!今日は、先週の日曜日にあった出来事についてお話します。

先週の日曜日、私はピアノのOB・OG会に参加してきました。
私が、10年以上通ったお教室の懐かしいメンバーが顔を揃えました。あの時、憧れていたお兄さんがパパになってる!と驚いたり、一緒に連弾したお姉さんと数年ぶりの再会に話が止まらなかったり・・・もちろんメインは、ピアノの演奏です。司会は、教室のかわいい小学生達がしてくれました。私は、ソナタアルバムからモーツアルトの曲を1つと、絢香の「みんな空の下」の2曲を弾きました。


譜読みから、本番までとにかく日数がなく、選曲にも大変悩みました。曲が決まってからは、夜家に帰ってご飯・お風呂を済ませたら、母にピアノの横についてもらい、「もっと大きく・もっと強く!音違う!もっと歌って」と指導をしてもらったり、CDで音を確認し、自分の音を録音し、何度も何度も確認しながら練習しました。先生にみてもらえるのは、わずか3回。先生とのレッスンまでにいかに完成した形にもっていけるかが勝負でした。夜9時からのレッスンが、気付くと12時前になっていました。

なんとか、本番までに完成はしましたが、数年ぶりに本気で練習しても、習っていたころのように手がうまく交わせませんでした。
日々の小さな積み重ねが、いかに大切かということが分かりました。
久しぶりに、数十名の前で弾くのは、本当に心臓が飛び出そうでした。しかし、私は以前からピアノの発表会の時は、自分がピアニストだと思い込みます。ステージの上にたち、客席を見渡し礼をした瞬間、大きなくしゃみをしてしまいましたが・・・なんとか無事に気持ちよく2曲弾き終わりました。


先日、オリンピックでフィギアスケートの浅田真央ちゃんが躍った、ノクターンを弾いた人がいたり、ディズニーをジャズにアレンジした人がいたり、大変楽しい会となりました。

また、驚くことに、今回選曲するときに大変役にたったのはネットです。You tubeで検索してその場でネットで楽譜をダウンロード出来るのです!私のように弾きたいなと思う歌謡曲があったら、いつでも弾けるような環境になっていることです。ピアノに馴染みがない方でも、身近な存在になっていると思います。

次回、またこのような機会があったら、今回より少しレベルアップしていきたいと思います。
長崎 諫早 歯科 ふじた歯科 
[2014/02/26 14:37] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
お風呂で歯磨き
みなさん こんにちは ふじた歯科しずかです!!

みなさんは夜に歯磨きする際、どこでしていますか?
患者さまにブラッシング指導する際に時間がない時はお風呂に浸かりながらでもいいので
ゆっくり磨いてくださいと説明しています。
私は何もしないでゆっくり浸かるのが苦手なので歯磨きを追加することで身体もポカポカになり
一石二鳥だと思っていました。
ネットで調べるとそれだけではなくお風呂での歯磨きは新陳代謝が盛んになり
身体を温めてリラックスすることで副交感神経が優位になりその状態で
口腔内を刺激するとサラサラのいい唾液が沢山出るそうです。このサラサラの唾液を
沢山出しておくと脳に指令がいき、寝ている間に若返りホルモンと呼ばれるパロチンが多く分泌されます。
全身の細菌の代謝を良くするので歯や骨を丈夫にしたり、の髪や肌を美しく、身体中を若返らせる効果があるそうです。
お風呂での歯磨きは良いことばかりです。みなさんも参考にしてみてください。


長崎 諫早 ふじた歯科

[2014/02/25 08:22] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
父の誕生日
こんにちは。ふじた歯科あやかです(*^_^*)

1月9日は、私の父の誕生日でした。
父は今年で59歳になりました。
その日は普通に仕事で、朝起きた時に父に誕生日おめでとう。と言っただけで誕生日プレゼントは何も準備をしていませんでした。その日の仕事が終わり、スーパーに行き、父が大好きなお酒とおつまみを沢山買って帰り、再度お誕生日おめでとう。いつもありがとう。と言って渡しました。
特に大した物はあげていないですが、中身を見ている父はとても喜んでいるようでした。
父は、嬉しい事があると携帯に日記を書いています。その日も、携帯を開いて日記を書いているようでした。そんな姿を見ると、もっときちんと準備をしておけば良かったなぁ~という気持ちと、喜んでいる姿を見て嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
来年は還暦を迎えるので、赤いものをプレゼントし、これからも元気でいてほしいと思いました。

長崎 諫早 歯科 ふじた歯科
[2014/02/20 08:37] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
夢の国
こんにちは。長崎県 ふじた歯科 ちかこです。
今日は私の友達が体験したことについてお話します。私達が去年東京への慰安旅行に行ったちょうど一週間前に私の友達も7名くらいで東京へ旅行に行きました。
友達は初日にディズニーランド、二日目にディズニーシー行く予定だったそうです。
初日のディズニーランドに行った時のことです。楽しい時間を過ごしている中、ファストパスをとるために全員のチケットを集めてると私の友達は自分のチケットをなくしたことに気づいたそうです。チケットが最後確実にあったのは一時間ほど前でその後は全くわからないということでした。バッグの中など持ち物の中を探してもどこにもありません。そのチケットは2日間有効なものでその日を含め、翌日の分のチケットでもありました。友達は日頃から少しオッチョコチョイな性格ではありますが自分の不注意でチケットがなくなり明日はもうここへは一人入れないんだろうなと想像し悲しい気持ちになっていたそうです。
その時一人の友達がTDL内で、なくしたはずの指輪が見つかったという内容の記事をネットで見つけたことをキッカケにチケット探しは続いたそうです。
そこでTDL内の落とし物にないかとスタッフに尋ねると…それがなんと奇跡的に落とし物の中にあり見つかったそうです。チケットは少し薄汚れてクシャクシャにはなっていたそうですが、確かに友達が探していたチケットに間違いはなくすごく喜んだそうです。
あんなに広いTDL内でなぜチケットが 見つかったのかすごく気になりスタッフの方に尋ねたそうです。するとTDL内には多くのスタッフがいますが、その中の一人の清掃スタッフが集めたものの中から見つかったそうです。 その落とし物を管理しているスタッフの方より、その辺にいるスタッフに声をかけてみてくださいと言われたそうです。私の友達はホウキとチリトリを持った清掃スタッフになにをしているんですかと尋ねると、夢のカケラを集めていますとの返答だったそうです。他のスタッフの方に尋ねても似たような返答で単に清掃していますというスタッフはいなかったそうです。友達はTDL内で働く全てのスタッフが全てのお客様に対してどんな些細のことにしても夢を与える仕事をしているなんてすごいなと感動したそうです。
そして、ディズニーランドとはよく夢の国と言われますが、見つかるはすがないと思っていた無くしたはずのチケットが見つかるという夢のようなことが起こることも含め、ディズニーランドはやっぱり夢の国なんだと実感したそうです。 私はその話を聞き、いろんな職種がありますが、どんな職種であってもみんなが同じ目的や目標、同じ方向を向き仕事に取り組むことにより よいものが作れ、よい結果になるんだなと思いました。




長崎県 諫早市 ふじた歯科                  ちかこ

[2014/02/19 19:56] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
咀嚼と嚥下
こんにちは

ふじた歯科あいこです!

先日患者様とお話したことについて話します。
私が、担当する患者様で介護の仕事をしていて、去年しはケアマネージャーの資格もとって日々お仕事を頑張っておられるかたがいます。
いつも仕事関係の話をよくするのですが、私も歯科の面から、老人の方の口腔ケアについて質問されることがあればお答えしています。
そして、いつも咀嚼やエンゲといった、噛んで飲み込む、そして、食事に楽しみを持つことの大切さについて一緒に語っています。そしてその方ご自身のお婆ちゃんも現在介護が必要な状態のなっておられて、元気とはいえない状態とのことでした。
痴呆が進んできていたそうです。
そのおばあちゃんの食事の改善をしたところ、良く噛み・しっかり飲み込み、食事も楽しくなり、何より痴呆が改善されて元気になったそうです!
患者様から、本当に噛むことと、食事の大切さに気付かされた!とのこと!
私が話していたこともためになったようで、感謝の言葉を頂き、私もうえしくなりました!


長崎県諫早市 ふじた歯科      あいこ
[2014/02/18 14:22] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
長崎観光
長崎 諫早 ふじた歯科 白木です


先日、他県に住んでいる友人が長崎に遊びに来ました。

どこに連れていこうか悩みましたが、ハウステンボスや佐世保は行ったことがあるとのことだったので長崎市内の観光をしました。
グラバー園や大浦天主堂や伊王島と夜には稲佐山の夜景を見に行き、次の日には小浜の足湯や雲仙の地獄を見に行きました。
長崎に住んでいても普段行かないところばかりで久しぶりにいくと新鮮で楽しかったです。
長崎といえばカステラとちゃんぽんのイメージが強いらしく私もあまり詳しくないのでいろいろと調べて評判の良いお店でおいしいちゃんぽんを食べました。
帰りには福砂屋のカステラをお土産に渡しました。
友人はとても喜んでくれて、長崎は景色もきれいで食べ物もおいしくてとてもいいところだと言ってくれました。
改めて長崎の歴史や景色にふれることができ、私自身も長崎はやっぱりいいところだなぁと再確認することができました。



長崎 諫早 歯科 ふじた歯科 白木
[2014/02/17 17:35] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
妊婦さん
こんにちは 長崎 諫早 ふじた歯科 千代です

最近、妊婦さんとお話する機会がありました。

3月に予定日だそうでお腹が大きくなっていました。

仕事も家事もこなしていて

同じ女性として尊敬します。

日に日に大きくなるお腹の中で赤ちゃんが動き回るそうです。

女の子が産まれる予定だそうです。

名前は産まれてからの、お楽しみだそうです。

いろいろな話を聞けて、とても幸せな気持ちになりました。

いつか私にも、そんな日が来たら

仕事に家事に頑張りたいと思いました。




   ふじた歯科
[2014/02/14 15:40] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
オリンピック
こんにちは。ふじた歯科院長です。

今、冬季オリンピックが開催されており、日本人の活躍が日々放送されており、夜遅くまでTVを見て寝不足と言う人もいると思います。
私が記憶に残っているのは、小学校5年生の時に合った札幌オリンピックです。

当時、スキー、スケートなどしたこともなく、一面雪という景色も見たことがありませんでした。TVに映る会場の雪はそれは驚くに価するものでした。その札幌オリンピックのジャンプ競技で、笠谷さん、今野さん、青木さんが金、銀、銅メダルを独占して大フィーバーとなりました。大興奮物で、私もよく覚えていて、その後少年ジャンプにすぐにマンガになり、それを何度も読み返したものでした。

今回、女子ジャンプ期待のサラちゃんがメダルが取れませんでした。ワールドカップであれだけ勝ってもオリンピックというワンチャンスでメダル取得するということそれだけ難しいんだなと、全世界の一流選手が4年に一度しかないチャンスにしのぎを削るので、それはそれは本当に難しいものと改めて気付かされます。

また、開催地と言うのもやはり大きいみたいですね。日本人が個人で冬のオリンピックで
金メダルを取ったのは9個。団体戦で3個、個人で6個です。そのうちの5個が札幌と長野。日本以外の開催地で金メダルを取ったのは、トリノでの荒川静香選手以外いないんですね。

これから開催される種目の選手には大いに期待しています。
そしてメダルを取れなかったからと言ってそれはそれで、選手の気持ちなど私が、わかるはずもありませんが、悔しいでしょうがこれまで頑張ってきたその努力に拍手を送りたいと思います。

長崎 諫早 歯科 ふじた歯科
[2014/02/13 09:16] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
手紙



みなさんこんにちは
ふじた歯科ゆみです


今日は先日の出来事ことをお話ししたいと思います。

先日、家に自分宛の手紙が届きました。
見覚えのある字と封筒で、差出人を見ると、
五年前の自分よりというもので、
中学生の時に、はたちの自分へ宛てて書いた手紙でした。

この手紙を書いたことを全く覚えてなかったのですごく驚きました。
本当は来年届くはずですが、担任の先生が間違えて
一年早く送ってしまったようです。

来年まで開けないでおこうか迷いましたが、
どんな内容を書いているのかすごく気になって
結局手紙を開けてしまいました。
中の手紙をみてみると、
そのとき自分がなりたかった夢や、
受験勉強のこと、また、クラスで仲が良かった
友人のことなど書いてあり、
最後には未来の自分への励ましのメッセージがありました。

励ましのメッセージには、これからも辛いことや
大変なことがたくさんあると思いますが
自分に負けず頑張ってください。
そして毎日笑顔を忘れずに周りの人を
大切にして過ごしていってください。
と書いてあり、過去の自分に励まされました。

封筒には手紙と一緒にプリクラや写真も入っていました。
写真には中学校を卒業して以来会ってない
友人もたくさんいて、来年の成人式で
会えるのが本当に楽しみだなあと思う出来事でした。



長崎県 諫早市 多良見町 ふじた歯科

[2014/02/10 09:12] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
オリンピック
みなさんこんにちは、ふじた歯科蒲生です。

今日はソチオリンピックの開会式が行われています。

個人的にはオリンピックよりサッカーのワールドカップやWBCの方が好きですが、オリンピックで1つだけ印象に残っている選手がいます。

それはスキーのラージヒルで金メダルをとった原田雅彦選手です。

1998年、今から16年前なので4大会前の長野オリンピックでラージヒル団体で大ジャンプを決め日本に金メダルを運んでくれました。

当時TVで見ていて原田選手が嬉し泣きする姿が何度も映像として流れ、話題になっていました。

面白がって見ていましたが、これほど涙を流すには大きな理由があることを知り感動したのを覚えています。

原田選手はすごい選手で、長野オリンピックの前のリレハンメルオリンピックにも出場していました。

この時の日本のスキージャンプの団体も大活躍で、最後の一本を残しよほど失敗しない限りは金メダル確実というところまできていたようです。

そこで最後のジャンプを託されたのが原田選手です。

ジャンプ競技はよくわからないので失敗と言えるのかどうかわかりませんが、原田選手は本来の力がだせず、結果逆転され日本は銀メダルという結果に終わりました。

銀メダルでも十分評価されるべきだと思いますが、金メダルが手に届くところまで来ていただけに原田選手に責任がのしかかる形となりました。

マスコミなどから責められ辛い思いをしていたようです。

ミスをとり戻したくても、オリンピックは4年に一度しか来ない。

4年後まだ第一線で活躍している保証はなく、4年後のオリンピックに出れないかもしれない。

私たちには想像も及ばないほど重圧と責任感があったと思います。

それでも原田選手は競技をやめることなく、4年後にしっかりと結果を出しました。

4年間耐えてがんばってきたからこその涙なんだなと思うと胸が熱くなりました。

私はまだ嬉し涙というのは経験がありません。

必死に頑張って結果が出た時初めて嬉し涙が出るんだと思います。

何か自分でも頑張れることを見つけ、原田選手のようになれるよう努力しようと思います。
[2014/02/08 13:11] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
幸せ物質(*^_^*)

こんにちは(*^_^*)

長崎県 諫早市 ふじた歯科 まおです


今日は、昨日テレビで見た"セロトニン"という伝達物質についてお話しします。

セロトニンとは、脳内の神経伝達物質の一つです。セロトニンが適切に分泌されていると、落ち着きや心地よさ、満足感などを感じます。
落ち込みや憂鬱など、うつの症状の緩和に効果的な役割を果たしています。

そういったとてもいい働きをしてくれるセロトニンの分泌を促す方法として、ネットやテレビ等でいくつか挙げられているのですが、そのなかでわたしが一番グッときたものを紹介します。


"おいしいものを、「おいしいね」と言いあえること。"

おいしいもの、甘いものを食べたりしたときにもセロトニンは分泌されるそうです。

おいしいものを食べて、ストレス発散・癒されるというのもいいですが、"言いあえること"というのがわたしが一番グッときた理由です。


違うテレビ番組でのことですが、ある芸能人の方の奥様が病気にかかり、その芸能人の方は奥様の看護に明け暮れる日々となりました。
奥様は寝たきりとなり、一緒の食事なんて到底できなくなりました。

その話をされているときに、その芸能人の方がいった一言のなかに、
「おいしいものを、おいしいねと言いあえる幸せ」
といったものがありました。

当たり前のように感じるけど、相手がいないと、その人がいないと、おいしいねとは言いあえません。
なくなってはじめてその幸せに気付いた。
そんな小さな幸せをもっと大事にしないといけなかった。
と言っていました。

この言葉はすごく私のなかで響いて、聞いて以来よく意識するようになったのですが、
小さな幸せという意味だけでなく、実は体内の伝達物質というものにまで繋がっていたのかということを知り、さらに"おいしいものを、「おいしいね」と言いあえること"を大事にしていこうと思いました。

みなさんも、小さな幸せを大切に、幸せ物質セロトニンの多く分泌される毎日を過ごしていってください。


[2014/02/06 08:55] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プラスな言葉
みなさん こんにちは ふじた歯科 しずかです。

今日は私が普段から心がけていることについてお話しします。
きつい、だるい、忙しいなどのマイナスな言葉を言わないようにしていることです。
絶対に言わないというのは難しいですが、
何の気なしに言った一言や言い過ぎたりすると周りの人はきっと嫌な気持ちになると思います。
またマイナスな言葉は自分の行動や可能性を否定してしまうことになり、たとえ自信がなかったとしても「きっとダメかも…」と思うよりも「きっと大丈夫!」と思った方が上手くいくように感じます。

みなさんも知っているベッキーは沢山の素敵な名言を残しています。
「忙しい」という言葉は使わないようにしています。忙しいという漢字は「心を亡くす」と書くからです。忙しいではなく充実。疲れたではなく、頑張った。
口から出る言葉はハッピーな響きがいいです。
いつも元気なベッキーのように
これからもプラスな言葉を使い続けていきたいと思います。


長崎 諫早 ふじた歯科
[2014/02/04 08:17] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ノロウィルス
みなさま、こんにちは。ふじた歯科ありさです。

毎年この季節になると、ノロウイルスが流行します。
私は絶対にノロウイルスにはなりたくないので、手洗い、うがいの他に良い予防法はないかと調べてみたところ、ヤクルトが予防に効果があるとのことだったので、詳しく調べてみました。

ヤクルトには乳酸菌、シロタ株が入っています。
それはもともと自然にある乳酸菌を、胃液や胆汁などに負けないように強化した乳酸菌で、生きて腸にまで届くのだそうです。

シロタ株は腸にある悪玉菌をへらし、善玉菌を増やすそうで、善玉菌が増えると免疫力も高まるそうです。

免疫力が高まれば、ノロウイルスやインフルエンザにもかかりにくく、もしかかっても重度化するのを防いでくれるそうです。

私は小さい頃からヤクルトを飲んできましたが、こんなにすごい飲み物だったことを初めて知りました。
これからは自分の体調管理のために1日1本飲む習慣をつけたいと思いました。


[2014/02/01 10:55] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR