生きる意欲
こんにちは 長崎県 諫早市 ふじた歯科 りつこです。


先日18日は敬老の日でしたが、厚生労働省は全国の100歳以上の高齢者が、昨年より2132人増えて6万7824人となり、47年連続で過去最多を更新したと発表しました。
医療の進歩や健康志向の高まりで、100歳以上の人口は10年前の約2倍、20年前の約8倍に増えたそうです。

このニュースを耳にしたときある方の名前がふと頭をよぎりました。
聖路加国際病院名誉院長 日野原重明先生です。
日野原先生は今年の夏105歳で亡くなるまで、患者さんのために精力的に『生涯現役』を貫いた素晴らしいお医者さまです。
『生活習慣病』という言葉を作られたのも日野原先生と言われています。

10数年ほど前に一度日野原先生の講演を聴く機会がありました。
当時既に90歳は超えていらっしゃったと思いますが、1時間以上の講演中一度も椅子に座る事なく立ったままの講演、また話の内容にとても感銘を受けて帰った事を今でも覚えています。
実は日野原先生は、『よど号ハイジャック事件』の人質の1人でもありました。
無事に人質から解放されたとき、「私のこれからの人生は与えられたものだ。誰かのために使うべきだ」と感じました。還暦を目前にして、そう思えたことが私の人生の後半を決めてくれたのです。」
と、言う言葉を残されています。

それと思い浮かんだ方がもうお1人、当院の85歳の患者さんAさんです。
ふじた歯科で仮歯を入れてもらい、綺麗になった口元をとても喜んでいらっしゃいました。
周りの家族や施設の職員さんも皆んなが褒めてくれる『もう私は85歳ですが、また生きる意欲が湧いてきました』と、とても嬉しい言葉をいただきました。

人生80年、人生の折り返し地点など私達は勝手に線引きしているところがあります。
もし自分が高齢になった時は…と想像した時に、先の未来の事を考えるより自分が死んだ時の事を考える方が多いんじゃないかと思います。

しかし今回Aさんに綺麗になった自分の口元を見て、また生きる意欲が湧いてきた!と言ってもらえた時、毎日頑張って仕事してきて良かった‼️もっと頑張ろう‼️という気持ちが湧いてきました、こちらこそどうもありがとうございます‼️と思える瞬間です。

生涯医療に貢献された日野原先生、当院の治療を受けて生きる意欲が湧いてきたといっていただけたAさん。

私は100歳まで衛生士の仕事は出来ないかもしれませんが、そういう志は忘れずに患者さまと接し、Aさんのように思っていただける患者さまが一人でも増えるよう、これからも頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト
[2017/09/22 13:41] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
友人の結婚式

皆さんこんにちは(*^_^*)
長崎県 諫早市 多良見町 ふじた歯科 あかりです♪

少し前の話になりますが、7月末、今月の初旬と
2人の友人の結婚式へ行ってきました。
入場シーンから最初に流れるmovie、余興に親へのスピーチと
笑いあり、涙ありの感動させられる式でした。
ウェディングドレス姿は凄く綺麗で普段見ることが出来ない
友人の姿を見ることが出来、良かったです。
幸せな新郎新婦の姿を見ていたら私も幸せな気持ちになれました。
また、それぞれ高校、専門学校時代の友人にも久々に会えて
当時の学生時代の話しに華が咲き楽しく過ごすことが出来ました。
来月には友人でもあり、ここふじた歯科で一緒に働いてた
元同期の結婚式があるので今から凄く楽しみで仕方ないです。
[2017/09/19 12:14] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
こんにちは 長崎県 諫早市 ふじた歯科 上戸です


9月になり徐々に朝と夜の気温も下がり秋らしくなってきました。

秋といえば食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋など
言われますが私もこの秋から何か始めれたらなと思い
昨日、友人とウォーキングをしました。

1時間半程度でしたが久しぶりに長時間歩きました。
8時くらいからだったので外はとても涼しく
気持ち良くウォーキングをすることができました。

普段の生活では運動をほぼせず、休日の移動も
ほとんど車なのでかなりの運動不足だと思います。

いつも何か始めてもなかなか続けられないので
まずは1週間に1回は何かしら運動する日を作るということを
目標に少しずつ続けていけたらなと思います。

次の休みにはジムへ行こうと約束したので
たくさん体を動かしたいと思います。


長崎県 諫早市 ふじた歯科

[2017/09/15 09:20] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
今年一番の開運日!
こんにちは(^^)v

長崎県 諫早市 ふじた歯科 吉田です


みなさん、もうすぐ2017年の中で一番の開運日がやってくるらしい!ということをご存知でしょうか?

その今年一番の開運日は、9月18日だそうです。
ちなみに、祝日の月曜日です。

なぜ、一番の開運日なのかというと、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)と天赦日(てんしゃにち)というふたつの吉日が重なる日だからだそうです。


一粒万倍日(いちりゅうはんばいび)とは、何か新しいことを始めるのに最適な日、最高の開運日。
『一粒万倍』は、“ひとつぶの籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になる”という意味だそうで、
これはつまり、少しのことでも大きな成果になる、何倍にもなってかえってくる。
ただ、裏を返せば、悪いことをすればそれも何倍にも(万倍にも)なるので注意が必要とのこと…。


そして天赦日は、『最上の大吉日』とも呼ばれる、一粒万倍日をも上回る開運日だそうです。
その理由としては、【この日は、百の神が天に昇り天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。】とのこと。
1年に5~6回程度しか巡って来ないため、貴重な開運最強日だそうです。


もちろん、あくまでも日本の暦で考えた良い日とされているだけですので、絶対に全てが上手くいくというわけではないかもしれませんが、何かを始める、挑戦する良い機会にしてみるのも良いかもしれません。

ちなみに、その記事でオススメしていたのは、髪を切る 旅行へ行く 引っ越す 財布を変える 大きな買い物をする 宝くじを買う などでした。

わたしも、なにか縁起を担いでやってみたいなと思います☺️
[2017/09/13 19:33] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
来月は…
長崎県 ふじた歯科 上町です。



来月の7.8.9日は長崎くんちですが、みなさんは演舞を見におくんちには行ったことがありますか。


長崎くんちとは、長崎の氏神「諏訪神社」の秋季大祭で、長崎の町を挙げて催されます。
 長崎市内の4ヶ所で、踊町と呼ばれる団体が奉納します。
踊町は長崎の街に59以上あり、1回の祭りで登場するのは5町~7町。そのため全ての踊町の演舞を見るには、最低でも7年はかかる計算となるそうです。奉納される演舞にはいくつか種類があり、いずれも長崎くんち独特のものとなっているそうです。


長崎くんちは、毎年10月の789日と決まっていますが、今年は珍しく週末の連休と重なり見に行かれる方が例年より多くなると予想されてるようです。
わたしは今までおくんちをわざわざ見に行くということがありませんでしたが今年は連休中、時間があれば見に行ってみようと思います。





長崎県 諫早市 ふじた歯科
[2017/09/12 09:22] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
活力朝礼3分間スピーチ


プロフィール

ふじた歯科スタッフ

Author:ふじた歯科スタッフ


FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR